So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

筍流し [日記、雑感]

4月15日(日)[曇り][晴れ] 20℃/15℃



ロックしてないガラス戸を揺すり、風が押し開けたかピューピュー虎落る。慌ててロックした。
熟睡、明け方には雨風は止んでいました。
春の嵐と銘打っていたが、ちょっと風が強かったが、夜に適度に降る「恵みの雨」の範疇で収まった南の端。
土砂災害のあった耶馬渓も24ミリとかで大雨にならずに良かった。急げ!
今日は東日本や北日本は暴風が吹く予報。北海道は雪マークも見えますよ。もう吹いているかしら・・?海は時化。高波など十分に警戒して下さい。

雨の降る日はちょっと早めの一杯。まずはビールで、焼酎お湯割りも美味い。摘みは旬のタケノコの木の芽和え。初夏と過ぎ行く春がのど元を通過。
雨が続くなら「筍流し(竹の子梅雨)」ころと洒落てみる。

『 雨降りの一杯の増せり木の芽和え 』

IMG_4350.JPG

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

雨の風 [日記、雑感]

4月14日(土)[雨][曇り] 25℃/16℃



良い天気が続いていましたが、低気圧が発達しながら日本海へ進みます。
雨は降っているようでまだ降っていません。見えない小雨・・・。
雨降りの前は埃を抑える雨の匂いがそっと沸き立つのですが、強い南風、雨の風から吹いた。
小雨にアスファルト道路が黒く濡れコンクリート道路は白さ増す。
雨に濡れ光る道路で朝が明けます。ガラス戸や壁を揺する風音。
この春、何度目でしょう・・・、「春の嵐」になるそうです。十分に警戒して下さい。
黒く広がる雲が、咲き誇り余韻を持たせていた春の花々に引導を渡す。
持ち上がり膨らむ野山の緑です。
庭のドウタンツツジの花にはたくさんの花虻が飛来し蜜を吸っていました。

『 花虻の逆とんぼありオスプレイ 』

IMG_4516.JPG

nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

春の果て [日記、雑感]

4月13日(金)[晴れ] 25℃/15℃



ひと月前は拙かった近くの竹藪に巣くう鶯の鳴き声が逞しくなった。
「ホー・ホキェキョー!」野太い。「キョ・キョ・キョ・キョ~」谷渡までご披露です。
どこにと必死に探すも姿は見えず。飛び立っては体も一回り大きくなった。
朝はいつも春なんですがね。日中は昨日も、湾を隔てて隣町は29.2℃と「真夏日」近くまで手を伸ばしていました。
晴れの天気も今日まで、夜には曇り、土~日は雨。広い範囲で大雨、また「春の嵐」。前回よりレベルアップの模様・・・。
急げ!耶馬渓で土砂災害があって救出中。再び災害が発生する恐れ。
熊本地震ももう2年目ですね。
明日は我が身を自覚し、災害に対する認識をもう一度。

散歩の途中、大根畑の大根の花の賑わい。もう畑をしなくなったんだ。

『 大根の花や主を送りけり 』

R0012566.JPG

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

夏か・・・? [日記、雑感]

4月12日(木)[晴れ] 28℃/17℃



木々は初夏の装い・・・。日中の気温は連日「夏日」が続いています。6月の気温だという。
今朝はひんやり感もなく朝靄の中、春の朝。でも日中には28℃を予報する。
まだ衣替えもせずに冬のまま・・。衣替えが出来ないでいるのです。
冬物をしまい込んではぶり返す寒さに慌てて引っ張り出すのが面倒なだけかも知れません。
冬着のままでも、暑ければ脱げばいい、肌着1枚でも支障なしの田舎暮らし。
信用ならない天気。上がっては突き落とす。もうそろそろ冬模様が終わりかな・・・?
ラニーニャもこの春で去って行く。

日に日に木々が緑を増します。若草萌える色です。
今は壁ごと変えたしたが、数十年前この色に家をペン塗したことがあった。
木々は初夏、春の花よ急げ。

『 キーパーの受け止むボール君子蘭 』

IMG_4509.JPG

nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

それぞれの春 [日記、雑感]

4月11日(水)[曇り][晴れ] 26℃/17℃



夜空の星が一つづつ闇に呑み込まれていった。夜に広がる雲かしら・・。
冬布団では寝苦しい夜で、寝起きの気分がすぐれない。
崩れる天気と思いきや、南の端は晴れの天気でとどまれり。
北日本を中心に荒れ模様の天気。北海道から東北にまたまた春の嵐、今回はあめではなく風が強いらしい。
留萌では30mの瞬間最大風速とかいってます。要注意!

季節は春最中、「花の命は短くて・・・」よう言ったもんだ。
比較的長く咲いた桜も終わり、次々に春咲く花々ですが、あくる日にはもう盛りを過ぎています。成長が早い、短いですね。
今はツツジかな・・。我が庭にもドウタンツツジの花も咲いた。2~3日前、小さい鈴のような花をいっぱい付けていたがもう今日は緑に包まれています。
日中は今日も「夏日」か・・。夏日の回数もこの春4~5回はある。明日は27℃を予報している南の端です。
春、青春、それぞれの春が行く。

『 満天星の花祝うバースデーケーキ 』

IMG_4592.JPG

nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

春の憂い [日記、雑感]

4月10日(火)[晴れ] 25℃/11℃



明けんとする早暁の空に下弦の細い月。
下弦の月には過ぎ行く月日を感じます。四月も早10日を過ぎます。
新入社員となった孫1号よ会社にも慣れたかな・・。給料日を楽しみに頑張れ。ちょっとは貯金する技術も身に付けろよ。金は貯めて使えば良い。
今日も朝と日中の気温さはあるものの穏やかな新緑萌える春です。
庭木の剪定や生え来る草取りには良い天気です。
今取らなければならない豆草(ムラサキカタバミ)がある。時期をずらすと根っこにまとわりつく種が地中に弾け広がる厄介物です。
春先に土筆ん坊と喜んでいたスギナも庭や畑に生えては厄介物です。
もひとつ、厄介物「ヤブガラシ」~少しの根からもスス~と蔓を伸ばして木々にまとわりつく。あちこちに何本も蔓を伸ばしています。
これらと奮闘中。

『 昼食後芭蕉葉揺るる目借時 』

IMG_4598.JPG

nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

春の風 [日記、雑感]

4月9日(月)[晴れ] 23℃/12℃



朝のひんやり感も冷たくなく心地良い。
外仕事に日差しが暖かい。風は南より、草花に語り、わが耳元にもそっと囁く。
風光り、山が笑う、春の風。昨日~今日と春の陽ざしに小躍りしています。
菜園の玉ねぎ収穫。浅葱、葱は次回への種へ。フリージアも終わり。大根も芯が出て花になる。
替りに胡瓜、ヘチマ、青じそを植えました。

『 菜園の絵図を塗り替ゆ春日かな 』

IMG_4496.JPG

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

四月の寒気 [日記、雑感]

4月8日(日)[晴れ] 17℃/8℃



何とか乗り切った四月の寒気。
花冷えと言うには花は4~5日前に終わっていました。今日など新入社員を交えての花見には葉桜でちょっと寂しいね。南の端は観測史上2番目に早い桜の開花・満開で新人・新入生には桜なしで新年度が始まりました。
昨日の強風で残り花などさっさと吹き飛ばした。花の跡形もなし。
冷たい北風が吹いた。真冬並み、冷たいさも4月の観測史上1~2番とかいうのでしょう。
『ダンゴⅢ』はサッカーの試合。冷たかったろう・・。
置いて行かれる妹に「あんたもサッカーをすればいいのに・・・」「私はしません!」と。

今日は西寄りの風に変わり、風は収まりました。
この後また夏日を演出でしょう・・・。相変わらず、気性の激しい気象です。

『 春寒し寒さの刃喉元に 』

R0010657.JPG

nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

揺さぶりの雨 [日記、雑感]

4月7日(土)[曇り][晴れ] 14℃/8℃



6日の朝は学校に通う子供たちの姿、車の多い交差点にはお巡りさん。
春休みも終わり新学期。小・中・高校・大学も入学式でした。
お巡りさんは春の全国交通安全週間ですか。
物議をかもした東京の小学校では全員アルマーニで登校したしましたね。
2045年には超高齢・過疎化の進む町々でもまだ入学式がありました。
「入学式~歓迎1人新入生」あちこちに。 
「2年ぶりの新入生」
「3年ぶり一挙4人新入生」
「明治期の創設から140年で初の新入生1人」
人口減に関しては事欠きません。

今朝の風はひんやり北寄りの風が強い。慌ててジャンパーを引っ張り出し、ジッパーを引き上げ襟を立てた。3月上旬の気温だという。雨は早々に止みました。
瞬く目は桜島の灰か新燃岳か、黄砂注意報なるものも出ていました。
緑を増した野山の新芽がちょっと寒そうです。

『 芽起こしに揺り動かされ震える芽 』

IMG_1313.JPG

nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

乱高下 [日記、雑感]

4月6日(金)[雨][曇り] 23℃/18℃



久しぶりに雨模様の天気・・・、朝6時、まだ降りません。
薄黒く曇った空に生温い南寄りの風が強く吹いています。
暖かい日が続き、半月・・降らなかった雨。桜の開花を促し、長く桜の満開を楽しんだ。
今日はこの後、寒冷前線が南下して来て雨。後には風も北寄りの風に変わり、農作物の霜被害などへの注意を促しています。北海道は雪マークですね!
「飛行機が乱気流に入ります。シートベルトを着用して下さい。」って奴かい。
植えた家庭菜園の胡瓜や茄子が順調に成長していたんですがね・・。

桜が終わり、今を旬とばかりに色鮮やかに咲く黄色花イペー。南の端にはこの頃とみに増えた。ブラジルの国花。

庭の木々を放っていたら藪になる。少しづつ剪定しています。

『 幼な木の太ぶてしなり剪定す 』

R0012730.JPG


nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -