So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

大寒 [日記、雑感]

1月20日(土)[曇り][晴れ] 16℃/6℃



寒さがちょっとひと休みの穏やかな日が続いていますが、暦では冬の一番寒い底『大寒』
「ちょっと待て、今週は日向ぼこの昼寝、週が明けたら起き出すからね。」と余裕の冬将軍。
「寒(大寒)たまご」というのを聞くが、大寒の水で湯がいたゆで卵はどうだ。
この日に卵を食うと運気が上がるというよ。どうぞ!
こちらもストレッチをして体を温め背筋を伸ばし、来る最強冬将軍に対抗致しましょう。
風邪引くなよ!うがい・手洗いを忘れずに!

『 寄鍋の湯気立つ野菜妻得意気 』

12/28に打ち上げを予定していたが延期になっていた電信柱ロケット「SS520」5号機が、2/3の午後2時~2:20に打ち上げ予定。全長9.54m。
2/25.午後1~3時 H2A38号機打ち上げ予定。

nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

冬うらら [日記、雑感]

1月19日(金)[晴れ] 17℃/6℃



安定した晴れの天気が続いてます。
日中の気温は4月上旬。でも繰り返して来た「この冬最強寒波」のせいでしょうか、平年より緋寒桜などなかなか起き上がろうとしません。
日曜日までは良い天気。桜島の噴煙も東に流れて、布団も乾せる、良き洗濯日和。ほっとひと息。
22日(月)低気圧が爆弾を仕込みます。北上しては寒気を呼び戻す。
繰り返して来た「この冬最強の寒波」はまた『最強』を掲げ来る。
寒気は終わりではなかった・・・。寒中ど真ん中。目くらましのスローボールが通り行く。
いまいち体勢を立て直しましょう。
南の端もはや「インフルエンザ流行発生警報」が出されました。

南の島・奄美大島の近海はザトウクジラの恋の季節。

『 野良猫の気の逸る声冬うらら 』

nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

イプシロン3号機打ち上げ成功! [日記、雑感]

1月18日(木)[晴れ] 17℃/8℃



IMG_4105.JPG

「またか?」午前6時6分11秒。腕時計を見る。
対岸の山際の一角がボ~と明るくなった。明るさは増し山火事かと思うほどに。
光る火の玉が夜空を焦がす。昇る太陽がグイグイと勢いよく揚がる。
昇る途中、スーと消えるかのように光跡が薄くなった。
暗い空に余韻を残すロケット雲がなびく。
いつものごとロケットはすぐに消えるねと思った途端、水平方向に再び走る光!
夜明け前の太陽光を受けての為せる技でしょうか。
光を増しグイグイ突き進むロケット。ロケット雲を後ろに吹き飛ばす!
明るい発行色の光はいつしか青色に変わって行く。小さく消え入るまで見入っていました。
消えた後のロケットの吐き出した雲は青に紫や緑を織りなし、本物を見たことはないが、小さなオーロラのような雲が広がっていました。
まだ明けぬ夜明けを切り開いたイプシロン3号機打ち上げ成功!
待たせたね~!全長26m、96トン、45億円(H2Aロケットは90億円)

まだ夜の明けない夜明け前、でも体は冷え切った。今まで見たロケット打ち上げで一番よく見えた。

夕方の日の落ちるのも遅くなった。

『 畑帰り園児お迎え日脚伸ぶ 』

nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

強い雨のち晴れ

1月17日(水)[雨][晴れ] 19℃/14℃




今日で阪神大震災から23年。
3月で7年目の東日本大震災。まだ8万人が避難していると聞きます。
2016年4月だったか・・、熊本地震もあったね・・・。
地震大国日本です。地震への心構えは忘れてはなりません。

今朝は雨、強い冷たくない雨が降っています。濡れると冷たいですけどね。
この雨で延期になった、高性能レーダーを備えた小型地球観測衛星「ASUNARO2」を搭載したイプシロン3号機は明日1/18、6:06打ち上げです。

昨日は20.4℃まで上がった気温、4月の気温だったでしょうか。
続いていた寒気で出遅れていた花などが蠢き出し始めました。
蝋梅や山茶花が仕上げにかかる。フキノトウやツクシがむずむずと。
恋する猫の鳴き声がうるさい。

『 蝋梅の溶けいる黄色われは蝶 』

IMG_4072.JPG

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

寒中お見舞い⇒「春が来た!」 [日記、雑感]

1月16日(火)[晴れ][雨] 19℃/8℃



昨日は17.5℃まで上がった気温。今日は19℃!の予報。ヤッホ~!
3月から4月上旬の気温だそうです。夜には崩れる天気。明日17日は雨。
そうか・・、天気悪化が予想されるため、「イプシロン打ち上げ延期」
ちょっと府が悪い、内之浦。「万全を期している」との事です。
向こう1週間は晴れる日が多い。記録的に降った雪国にも暖かい空気が流れ込む。⇒「雪崩」に要注意ですね。
その後、微睡からまた目覚める冬将軍。20日が「大寒」、まだまだ寒の内です。
今日は「閻魔参り」、地獄の釜の蓋も緩みポカポカ湧き上がる湯気。
「西郷どん」が逗留したという温泉、これが熱い!何度も掛かり湯をしてやっと入れる「鰻温泉」。

『 笹鳴きや風呂帰り自転車止めて 』

2011.9.3うなぎ温泉 003.jpg

nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

小正月・女正月・花正月

1月15日(月)[晴れ] 16℃/5℃



日中に丸くなって縮こまっていたのが嘘のような、跳ねる天気になりました。
1枚、2枚と上着を脱がされる。

1月も半ば、はや15日となりました。元日を大正月というのに対して呼んだ「小正月」
松の内に忙しく働いた主婦をねぎらう意味で「女正月」
小正月には餅花などを飾ったので「花正月」、これは豊作の余況の行事でした。
明けぬ空には明るい赤い星もチカチカと祝っていました。

うなぎがピンチ!シラスウナギが大不漁。採捕量が前年比の1%だって。
春の小川で笊で掬って牛乳瓶に入れて観察していた小さなうなぎは遠い昔。
「西郷どん」もウナギが大好物だったという。平賀源内が嘆く。
「鰻が高う成り過ぎた。」今年の鰻はどこまで昇る。

『 ぷくぷくと焼かれる餅や時空(とき)刻む 』

nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

抜けますか、冷たさが [日記、雑感]

1月14日(日)[晴れ] 11℃/0℃



朝起きて大地に立つ。身を切る冷たさ。
ヒシヒシと広がる放射冷却が、足底から侵入せんとする。
家中に逃げ込んでは、厚手のスリッパはどこだと探し回る。
田舎町の幹線道路を車のライトがひっきりなしの通り行きます。
今日は新春恒例「菜の花マラソン」で、夜も明けぬ内から会場へと向かう車のようです。
日中は11℃まで気温は上がるのですが、スタート時の朝はまだ冷たいね~。
市民ランナーの皆さん、走りを楽しんで下さい。沿道で応援します。頑張ってね~。
日中の日差しはあるが冷たい風はご勘弁を!

早々には立ち去らぬ冬将軍。後ろ足で砂をかける犬のようなもんか・・・。
雪に慣れた北国とはいえ、記録的に積もった雪に最後っ屁で雪崩でも起こされたら堪ったもんじゃないね。十分なる警戒を!
週が明けて一変、春の陽気ですか。(*^_^*)

『 寒晴や吊り大根の熟しゆく 』

nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

厳しいね~! [日記、雑感]

1月13日(土)[晴れ] 8℃/0℃



寒さが峠を越えたという。峠を越えてもまだ峠周辺。
吐く息は白い。見事に突き刺さる放射冷却の寒気です。
南の端は雪や氷がないのが幸いです。
「滑って転んで1等賞」なんて様になりません。
雪道や氷道の歩きは1年生。ましてや車で走る技術を持ち合わせていない。
「冬タイヤって何?」と聞き返す有様。オートバックスに人の列。
今日は学校は土曜日で休みか、いや月1の土曜授業の日かな。

超えた坂、広がる畑の被害やいかに・・・?
野菜が高いんだって、鍋料理が高級料理と化しているらしい。
世の中値の上がらない物を探すのが難しいね~。
給料上がったかい?吐く息はため息、青白い。

『 立つ目玉眼鏡の上に六つの花 』

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

冷たい! [日記、雑感]

1月12日(金)[雪][晴れ] 5℃/1℃



天気予報に雪マークが踊るけど南の端の端には気配はない。
2日前から町の峠の向こうには積雪があったのですが、当地の気まぐれ雪はきらきら光った霙のみでした。
「畑掘れば畑にいで湯湧き、砂掘れば砂にも湧き出ずる」地の威力発揮でしょうか。
今日から明日は晴れてもいても気温上らず、夜は放射冷却が地に刺す。
空に輝く細い月、星々が瞬いています。空気が冷たい!!
頬に冷たい風が・・、耳が噛まれるような・・、手先・足先が悴む。
90才をとうに超えた婆ちゃんがくれた毛糸帽子が温かい。「ありがとう!」

明日の朝を乗り超えれば寒さ・冷たさの峠を越える。
繰り返す「寒の内」の波は、この後のうねりは「踊るぽんぽこりん」、平年より暖かいという。

13日~14日はセンター試験ですね。ドンと構えて細心の注意を。培った力を発揮して下さい。頑張れ!\(^o^)/

『 星冴ゆる揺れる輝き目に雫 』

nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

雪か!?いや・・、やっぱり雪か [日記、雑感]

1月11日(木) [雨] 7℃/4℃



(^^♪「雪は降る~ あなたは来ない~ 白い雪が~♪」チラチラと南の端の端にも雪が降った。
10日朝、桜島も初冠雪を観測~平年より26日遅く、去年より25日も遅かったそうです。
桜島も喜び小躍りしたか、今年初めての爆発的噴火(11/16以来)
北国の雪[雪]が凄い!そしてみんなの逞しさに感服。そうだよね、雪に押し潰されるわけにはいかない。
ちらついた雪に子供達は目をキラキラと、世間はちょっとドタドタ~電波塔に落雷とかテレビが映らなくなる。車がスリップしたか車の事故も・・・・。
「雪が積もったら豆(スナップ)がダメになる。手伝って!」と農業初心者の娘から救助要請。霙交じりの雨に濡れながら豆の収穫は手先・足先が冷たかった。何度も落とす鋏が土に汚れる。
積雪はなし。寒さの底か・・・、これを乗り越えた先に春がのぞき見えるという。

『 南国に霙の雪や子ら跳ねる 』

05・2②.jpg

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -