So-net無料ブログ作成
検索選択

10月が終わる [日記、雑感]

10月31日(土)[曇り][晴れ] 22℃/14℃

10月が忙しく終わります。
日中の気温は「夏日」、引き込まれそうな青空の日々が続いた10月でした。
帳尻合わせの上手なお天気は、昨日は最高気温も13.8℃、外にいると肌寒かった。
「ほら、秋雨だ。晩秋だよ。」と言わんばかり・・。
でも紅葉はありません。峠2~3つ向こうまではやって来ているのかな?
山に見える松の紅葉が・・・、茶色く広がっています。
信州で見た唐松の黄金色の紅葉などではありません。黒松の松喰い虫による立ち枯れです。

食欲の秋、スポーツの秋、文化の秋と進みます。

『 晴れ続き 実り仕舞いし 秋の雨 』


オドケ南瓜たち [日記、雑感]

10月30日(金)[曇り][雨] 20℃/15℃

『ダンゴⅢ+妹』のセットは概ね土・日。

平日は『ダンゴ②③ちゃん+妹』で進行。~ダンゴの兄ちゃんは小2で学校。
学校が終われば、日によっては塾・サッカーと忙しそう。
嫌な顔もしないで通っているので「良し」としましょう。

「オレたちは幼稚園」と、泣いたり喚いたりしながら、朝7時過ぎには来訪し、元気にバスに乗り込んでいきます。
先日もマラソン大会があり、頑張ったようです。
年長組の②ちゃんは2位「Mちゃんは女の子なのに速いだよね」と悔しそう。
年中組の③ちゃんは「オレ5位」と、ちょっと残念そうだが得意げに。
年少以下の組の妹は「私1位」と、指を立てる。
「やったね!!」元気な土手カボチャたちです。

「転んでも泣かない・・。立つんだ!オレたちは強いんだ!」
「強いでしょう!転んでも泣かなかった」と妹。

『 ハロウィンの 南瓜に負けじ 変化顔 』

\(◎o◎)/!\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?(/・ω・)/

IMG_0227_NEW.jpg②ちゃん

IMG_0225_NEW.jpg③ちゃん

IMG_0228.JPG


秋の夕日 [日記、雑感]

10月29日(木)[晴れ][曇り] 23℃/12℃

秋の収穫も終わり、祭り所で侍っていた 神々様も各地へ帰り支度・・。
その間に、『ハロウィーン』なる催しが音を奏でてますよ。
秋の収穫を祝い、悪霊を追い出す祭り⇒今年の市場規模は1220億円(バレンタインをしのぐとか・・)
仮装騒ぎが主流ではなさそうです。
自宅で家族と料理を作ったり、お菓子を配ったりするらしい・・。

皇居では『献穀の式』~農産物の実りを感謝し、来年の豊作を祈る。宮中祭事『新嘗祭』に使う穀物を献上する。日本の農家代表が集まる催しが今日。

秋も深まり豊作を祝う祭りがあちこちで行われいます。
会場では親子、孫連れの笑顔がはしゃぐ。
日本や地域の歴史や文化・良き風習など語り継がれていければ良いな。
クリスマスが受け入れられたようにハロウィーンも受け入れられた・・?(器用な日本人です)

♪~「秋の夕~日の てる山、もみじ~、・・・・・・・」(^^♪
いつものさんぽ・・。(滑り台・陸上競技場)
夕焼け小焼け、カラスが鳴くから帰ろっ!
汗ばんだ体に、自転車で切る風はちょっと涼しいか。風邪引くなよ!
「Iちゃんは、お空に帰って行くあのトイトイ(鳥々)もお友達なの?」
「うん!そうよ。」
「じゃぁ、オレも」と、兄。

『 夕空に 手振りへの字の 渡る鳥 』


10月の満月 [日記、雑感]

10月28日(水)[晴れ] 22℃/15℃

『降るよ、降るよ!」と声掛けしていた雨が夕方にやっと降った。
窓に頬杖付いて眺めていると、結構強く降っていました。「恵みの雨」かと・・・。
「朝までは降るのかな?」と思っていた雨はいつしか雨音も消え、夜には月明かりが窓辺に差す。

真ん丸お月さん!10月の満月でした。
雲をかき分けて月が走る。雲の中にも走る月が見える。月も雲も忙しい。
風が北寄り、北西の風が頬を撫でる。「ひんやり」今日はこの風は吹くのね。
海は少々強い風と高波。小さな白波が立ってます。
西の空に行く満月が早暁の空に明けの明星を引っぱり出した。
昨日は並んでいた二つの明星も、今朝は木星が先行。
同じように見えていた天空にも同じものはなし。少しずつ変化しています。
月は満ち、欠けて行く。
時の駆け行く速さかな・・。

『 冷やかに 首をすぼめて バイク行く 』


秋、走る [日記、雑感]

10月27日(火)[晴れ][雨] 26℃/15℃

夏に尻尾を引っ張られていた秋が、雨を合図に走るそうです・・・。
「本当に!?」
10月になって雨は1ミリもなし!日中の気温は24日には「真夏日」まで1番遅い記録。
毎日が家庭菜園の水やりでした。
今日もまだ日差しが差し、気温は「夏日」。風は南からの雨風の匂い。
雨の降りだす前にやることもありと、朝も早くから忙しい真似をしてみる。~実りの秋のひとつ、芋掘り。
『ダンゴⅢ+妹』が焼き芋を好むとあってはセッセと野良稼ぎ。
これらの芋も晩酌の至福の1杯に変わるんだと手に取っては先人の知恵と努力に感謝。
さつま芋を全国に広めたのは青木昆陽。それ以前の沖縄から芋を持ち込んだ前田利右エ門は我が地の発つ。だから、「薩摩芋」とか「唐芋」と言う。

海の見える小高い丘の上に群れていたコスモスが風にそよぐ。
静かな海も風に波立って来たような・・。まだ、雨は降っていません。

『 打ち返す 波音聞こゆ 秋ざくら 』


不調・・・、ならず [日記、雑感]

10月26日(月)[晴れ] 25℃/13℃

昨日は旧暦の9月13日、十三夜の月。十三夜の月に曇りなしと、煌々と照ってました。

前日(10/24)、南の端では最高気温が30.0℃に達し観測史上最も遅い「真夏日」を記録したそうな・・・!
暑い日中に締め切っていた西日の当たる部屋は寝苦しい夜。
窓を開けると生温かい空気と寒気を含む空気が入れ替わりが肌を撫でて心地良かった。
横たわり、顔面に煌々と照る月を眺めていたらそのまま寝入ってしまいました。
薄着でそのまま、明け方まで・・・、寒さに震えて目が覚めた。

身体が怠い、食欲がない。喉が息苦しいような・・。「しまった!」
市販の風邪薬と前に貰っていた喉用の抗生物質とかを服用。
この時期、不注意で風邪を引いたといえば笑われる。「風邪を引くわけにはいきません」と言うことで回復!

天気に引っ掻きまわされています。北海道は雪。
季節の変わり目です。体調管理には十分にご留意下さい。
南の端にこの冬は雪は降るかしら?

東の空に明けの明星が二つ並んで咲いていた。(金星と木星?)

『 寝苦しや 空に抱かれて 十三夜 』


霜降 [日記、雑感]

10月24日(土)[晴れ] 27℃/17℃

『霜降』~露が冷気によって霜となり降り始める。楓や蔦の紅葉が始まる。
この日から立冬(11/8)までの間に吹く寒い北風(風速8m/s以上)を木枯しと呼ぶ。

うそ!?、どこに何が!?
南の端に気配は感じられません。日中は夏日、朝晩とて上着1枚引っ掛けていれば寒くはありません。

「狼狽えるな!」と、じっと構える天球が諭す。
「ものには順番がある、南の端はちょっと遅れるが、28日には平年並みに。11月の月初めには11月末の気温までに下げてやる。木枯しも所望か?」と、暦に律義なお天気様。

その後は又、暖かい?・・・。
温暖化で政府もコメや果樹に対してコメントを出してたね。
果樹は適地としてアボガド、マンゴー、ライチとか増えて行くだろうと。
コメは1等米比率の低下や病気の増加の予想。
(だからPTTでコメを仕入れるんだよ言わんばかりですね。オイラ消費者は助かるけどさ~・・・。)

信州の友人から、新米と各種のリンゴの入った重たい荷物が届いた。
「ありがとう!」
居合わせたダンゴの妹は自分の両頬にリンゴを寄せて顔合わせ。

実りの秋、掛け干しの稲が並ぶ田んぼに、脱穀の音が響く~そんな景が浮かびます。

『 信州の 香り届きし 実る秋 』


ヘイ・ヘイ・ホー [日記、雑感]

10月23日(金)[晴れ] 26℃/16℃

平々凡々な生活も忙しさに追っかけられています。
ひんやりな朝ではありますが、身を縮めるほどに冷たくはありません。
日中の強い日差しにはちょっと休憩~じっと砂の中に埋まってみる。(砂蒸し)
夕方は幼稚園から帰って来た『ダンゴの②ちゃん③ちゃん+妹』との散歩から引き揚げてくる。 
無事にお帰りいただく、そんな日々・・・。
おやっ、もう週末へ。この週末は?

今年は、セイタカアワダチソウの黄色が目立ちますね~。荒れ地が増えて、誰も手入れをしない。
アメリカセンダンソウ(引っ付き虫)の白い花に覆われた朽ちた空き家もアッチコチ・・。
至る所にススキの穂が盛りです。
地方創世の効果は感じない。
一億総活躍社会が空しい。(オレもその一人に入ってんの?年金削減で貢献しているってか。)

『 群れ立ちぬ そよぐ薄と バスを待つ 』


星空のあいつ [日記、雑感]

10月22日(木)[晴れ]26℃/17℃

南の端は今月になって1ミリの雨も降っていません。
お隣・鹿児島市の10月の天気で1ミリ以上の雨なしは
27日間連続~1977年 
21日間連続~2006年
18日間連続~2007年の記録があるそうな。
今年はこれらに匹敵する秋の好天気が続いています。

夜も星空!
オリオン座流星群の最盛期とかで、見上げる空に4~5分で2ケの流れ星を見つけては何か得した気持ち。
3回願い事を言えば・・なんて無理です。「あっと!」思う間に消え失せる流れ星。
取りあえず今は「相方が片方の完全につぶらない瞳のドライアイで泣き苦しんでいるが解消しますように!」と思ってみる。
『ダンゴⅢ+妹』にしろ、彼女におんぶに抱っこ状態は昔から。~みんな、元気であれ!健康であれ!

「秋の好天気の連続+暖冬」はインフルエンザやノロウイルスが大流行するらしい。
何かと役を被った『羊年』もあと2か月少々・・・、何とか無事に乗り越えたいものです。
外から帰って来たら、「手洗い・うがい」の励行など健康に十分に留意致しましょう。

台風24号は21日午後、フィリピン台湾の間のバシー海峡で勢力が弱まり、熱帯低気圧に変わりました。
25号は日本のはるか東をアリューシャン諸島に向け北上の予報。
台風の心配はなくなりました。

『 流れ消ゆ 一瞬を永遠に 星月夜 』


実りの秋 [日記、雑感]

10月21日(水)[晴れ] 26℃/14℃

良い天気が続いています。(何日だろう?、2週間以上・・・)
秋植えの野菜に必死に水やりをしてます。
相方はドライアイで目が痛いと嘆く。

米の生産農家から「何日に運び込みましょうか」と連絡あり。
南の端の米の作柄は雨や日照不足で「不良」とか言ってましたが、新米も出来上がり「実りの秋」。

村の鎮守では秋の収穫後の祭りの笛や太鼓の音が聞こえて来そうな頃・・。
いつからか知らんけど、この頃は町中に実りの秋を「ハロウィン」と騒ぐ。
通りがかりのケーキ屋さんの店頭に踊るお化けカボチャ。
我が家の玄関にも小さいのが1ケいる。

日中は夏の未練を残しておりますが、秋は着々と進む。
紅葉はどこまで来ているのだろう。

『 晴耕の 続く畑野に 秋澄めり 』

IMG_0218.JPG