So-net無料ブログ作成
検索選択

2015年年の瀬 [日記、雑感]

12月31日(木)[曇り][晴れ] 13℃/4℃

 

2015年何かと変化した年でしたが、暖かい年の瀬で無事に通過!

この1年は「国のかたち」を変える動きが相次いだ。
安保法政策の大転換~集団的自衛権の解禁。
強引に決め過ぎていますね。米軍普天間飛行場の移設⇒『辺野古』
原発は我が川内が先駆けで再稼働。崩れた安全神話に寄りかかる。街が発展すれば良いと・・。
TTP(環太平洋連携協定)というのもあった。~農業への影響はどうなんだ・・。
何やかやと、日本みんな「1億総活躍」と尻を叩く。

「テロ」というのも多発した。
中国は南シナ海で人工島造成、尖閣諸島周辺の領海侵入と現状変更を進めています。

我が周辺には事故や怪我・病気もなく「家内安全」であったことを感謝!
荒波立つ世界が平和でありますように祈念します。

ラスト・ワン!明日からは新しい年です。
皆々様方におきまして、良き年でありますように!

『 黙す岳 連なる有史 暮るる年 』

IMG_0587.JPG 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

正月準備は・・ [日記、雑感]

12月30日(水)[晴れ] 14℃/4℃

 

放射冷却の冷たさが、手・足の先から口に抜け、眼をしばたたせる。
寒暁の空に冴える月明かり。

「おやっ!?」月が大きな二重丸。目覚めてない眼球か、眼鏡の汚れかと目を擦って再確認。
五郎丸に蹴上げられたラグビーボールが空中に光り、周りには飛び散った光がきれいな二重丸。
径は3尺玉の花火より広い。
よくよく見れば、外枠の明かりは雲明かりでしょうか・・。
しかし月を中心に薄く真ん丸・・、円を描く。しばらくは続いていましたよ。
径の東の方向・内側のひと際明るい星の木星が笑う。木星の真似をした月。

あの輪は何だったんだろう?月は太陽の光で輝くのでしょう?
水蒸気となる雲との淡い融合・・。

 師走の三十日の空のファンタジー。二重丸の師走で走る。
明日は大晦日。そして正月!準備はいかがでしょうか?

『 注連縄を 飾りて背筋 伸ばしけり 』

 


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

池田湖 [日記、雑感]

12が28日(月)[晴れ]12℃/3℃

 

暮れも押し迫り、早朝は放射冷却でちょっくら涼しい、日中は風もなく穏やかな晴れの天気が続いています。
「今日はイッシー公園にでかけるか?」と、『ダンゴⅢ+妹』一行とひと山越えて出張りました。
池田湖の水辺近くにあるアスレチックのすべり台のある小さな公園。 

池田湖は5500年前の噴火活動によって形成された周囲15㎞のカルデラ湖。
数年前まではネス湖のネッピーに対抗して「イッシー」なるものも騒いでおりました。
造形して飾られているイッシーを見上げては「イッシーっているんだ」と③ちゃん、湖を見回していました。

波を岸辺に打ち寄せるのはモーターボート、それに続く水上スキー!
南の端の暖冬の湖ならではでしょうか、気持ちよさそうに湖面を滑っていました。

新春の第二日曜日にある「菜の花マラソン」の15㎞。ここも盛大に菜の花が迎える地点。
もうすでに菜の花々がおもてなしの格好で待っています。

走り回ってはジャンバーを脱ぎ棄てるぐらいの良い天気に、
「帰ろう!」と言いってもなかなか帰りません。帰るのに一苦労。

『 冬温し 水上スキーや イッシー湖 』 

IMG_0568_NEW.jpg 

IMG_0548_NEW.jpg 


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

歳の市 [日記、雑感]

12月28日(月)[晴れ] 13℃/6℃

 

かって栄えた港町の恒例の歳の市へ、行きますかと『ダンゴⅢ+妹』と繰り出しました。
広い揚げ場の中に立ち並んだ出店に集う人々のはずが、少ない!出店も人々も・・。

「かっては昔・・・」~江戸時代には琉球貿易や砂糖の拠点、昭和の時代にはカツオの港として栄えた九州南の端の山川港。5000年前の噴火でできた天然の良港。鶴のくちばしに似た形状から「鶴の港」。
年々感じていたが、年を重ねる度に勢いがなくなっていく「歳の市」。今年は特に活気がなかったね~。
目的の蜂蜜やさんも竹細工やさんもいなかった。
次に子供たちを誘っても「行かない」って言うかも知れない。
港も年老いたか?古い形式の地方は相変わらず冷え込み、淡い吐息を吐いています。

でも美味しかったよ、ふるまいの焼餅と茶節。ありがとう!
夏の港まつりは盛大にやって下さい。

『 鶴港 勢い劣る 歳の市 』 


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

庭掃除から [日記、雑感]

12月27日(日)[曇り] 15℃/7℃

 

掃除をするにしても、ダンゴの妹が金魚のフン。家の中の掃除はかえって手が掛かってしまいます。
外の庭の掃除をしよう。「オレもする!」とダンゴの②・③ちゃん。
「庭ぼうき!?いつもの所に3本はあるんだから、妹のを取るな!」
このためにあるような庭箒。同じことをしたがる、ダンゴの②・③ちゃん+妹です。
庭掃除にあっては少々のことを許される。
これして良い?」
「どうぞ、自分が好きなようにお掃除して下さい。」

植木鉢を移動すると、そこには丸まったダンゴ虫の集合!
 「ダンゴ虫がいっぱいいるよ」と。走って集まって来るダンゴの②・③ちゃんに妹。
ダンゴ虫と遊んでいる間に作業は少しは進んだかな。

ティータイムになって、剥いたミカンに指を突っ込んで「ほら、ダンゴ虫!」と指でミカンを回す③ちゃん。2つ3つ食べたミカンをパクパク動かしては「これも!」と妹。

冬休みも佳境。正月への時は待ったなしで走ります、年用意はゆっくりと向かいます。

『 鉢底に 丸まるダンゴ 年用意 』 


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

一山越えて [日記、雑感]

12月26日(土)[晴れ][曇り] 14℃/4℃

 

38年ぶりだったんですね、満月のクリスマス
暗闇の中、東の空から昇って来た真ん丸お月さん。徐々に明るさを増して行った。
最初は淡い橙色、天中から西の空にあっては、青色LEDのような澄んだ色。
太陽の光を反射して灯る月明かりは煌々と地球を 照らしていた・・。

日(太陽)、月、火、水(水星はどこだ?)木、金、土と、星々を楽しませてくれた1週間。
サンタさんを乗せたトナカイの橇が、一仕事終えて満月の向こうへ消えて行きました。
オイラへのプレゼントは星のネックレスポラリスにでも掛けて置きましょう。
満月のクリスマスでしたが、狼男の遠吠えも聞こえる事なく、ISによる襲撃テロも起きませんでした。
平和の有難さを感謝!
次回の満月のクリスマスは2034年だそうです。

『 クリスマス 満顔の笑み かぐや姫 』 

クリスマスが過ぎました。
はい、降り立った時は押し迫って来た年末。正月を迎える準備が目白押し。
1年間の煤が積もり積もっております。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

メリー・クリスマス! [日記、雑感]

12月25日(金)[曇り][晴れ] 15℃/8℃

 

器用に「メリー・クリスマス!」
キリスト教徒ではありません。しかし、ここ5~6年は『ダンゴⅢ+妹』の通っている幼稚園がカトリック教会系で、おゆうぎ会においては『聖劇』~マリアとヨゼフの間に厩で生まれた救いの主「キリスト」の誕生エピソードを毎年演じています。65年はこの聖劇をやっているらしい。セリフまで覚えそうです。
最初の頃は飼い葉桶の中に包まれた兄ちゃんを見ていたものでした。この劇を終えて卒業らしい。
あと3年は付き合う予定。

器用に立ち回る『ダンゴⅢ+妹』です。
ケーキクリスマスプレゼントに大喜び。
ともすれば「ナンマイダ、ナンマイダ・・・、ポ~ン!」人の頭を叩き、近所のお寺の子とも仲よく遊んでいます。
取りあえず、世の中「メリー・クリスマス!」の日。

明日からは神社仏閣へ備えます。

『 冴ゆる月 棚引く雲の 清し夜 』 


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サンタクロース [日記、雑感]

12月24日(木)[晴れ][曇り] 18℃/13℃

 

サンタクロースはいつ来るの?」と③ちゃん。
「クリスマスイブの夜からクリスマスの朝までに、良い子にだけに回って行くらしい。」
小2になったダンゴの兄ちゃんは、ニコニコ笑って黙っていた。
サンタクロースがトナカイの橇に乗って空からやって来るのは、幼稚園までらしい・・。

見上げる未明の空に丸い月(12月の満月は25日)が西の空へ転がって行った。
月明かりが消えると、「後は任せといて」と星々が輝く。
南東の空高く輝くのは「木星」かな・・。明星・「金星」。木星と金星の間にちょっと色薄く「火星」
もひとつおまけに「土星」も登場です。
「木星・火星・金星・土星」が連なり明けの空を走る。
宙を駆けるサンタクロースは忙しそう。

泣く子、駄々こねる子のいる家にはサンタクロースは 立ち寄りません。
暖かい、過ごしやすいイブ→クリスマスとなりそうです。
子供たちの楽しいはしゃぎ声にサンタクロースはやって来ます。
街角を曲がるサンタクロース。「メリー・クリスマス!」

今日は学校も終業式。みんな冬休みに入ります。
学校の校門には「父母の会」が作った門松が子供たちを見送り、新年へ。

『 門松や 子らを見送り 誇らしげ 』 


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

師走の雨 [日記、雑感]

12月23日(水)[雨] 21℃/15℃ 

 

何度目でしょう・・、冷たくない師走の雨。
静かな小雨で始まりました。濡れる雨・・、濡れたら冷たい。風邪引くわけにはいきません。

今日は祭日「天皇誕生日」。もう82才になられるそうです。

幼稚園組(『ダンゴの②・③ちゃん+妹』)の冬休みの始まり。
「冬休みって、ずーとずーと休みがあるんだよ」と。それが問題なんだよね~。
一日中、雨・・・、図書館でも連れ出しますか。

『 ギリギリと 歩め走れと 師走雨 』 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冬至 [日記、雑感]

12月22日(火)[晴れ][曇り] 20℃/10℃

 

相方のお供でお昼には早い時間に繁華街にいました。
横着を決めては、人通りの多い街角のベンチにひと休み。
~午前中で若い人や学生は見当たらない。男性も少ない・。
買い物客や仕事関係の中年女性たちが師走の街を移動する。 運送屋さんも忙しそう。

また一つ年を重ねに足早に急ぐ皆さん。
過ぎる残像は何がしら成長し、そして老いていく。
ゆっくりと歩く小さな子供連れのお母さんも、いつしか一人で足早に過ぎ、老いてはのんびりと歩くのでしょうか・・・。

『 それぞれに 雑踏を急ぐ 年の瀬へ 』 

師走のビル風は冷たい風のはず・・が心地良い。
車に乗り込んでは上着を1枚、2枚と脱いだ。日差しが眩しい。

世界気温が平年を0.4度上回り過去最高。去年も過去最高を刷新したが2年連続です。
日本の平均気温も平年を0.63度上回り、1898年の統計開始以降4番目の高さと、気象庁が発表しました。

冬至の今日も20℃超えの予報。
柚子湯に入り、カボチャを食しましょう。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感