So-net無料ブログ作成
検索選択

六月の光と闇 [日記、雑感]

6月15日(木)[晴れ] 29℃/16℃



六月も半ばになりました。速い!~。
水の流れは止まることなく流れているようです。
夜が明けるのも早くなった。明けの明星もちょっと色が薄くなった。
4時半頃には東の空が明るくなり、鶯が「朝よ、朝よ」と歌う。彼の声も力を増し野太くなった。
あれよあれよと日が昇る。やさしい陽射しが色を増す。今日は外気も「真夏日」挑戦。
6/21はもう「夏至」です。

日本の民主主義は大丈夫かよ・・・?参議院も要らない・・。
疑問も疑惑も放り投げ・口封じ、国民の国会への信頼だけ失われて行くようです。
「黙れ!黙れ!」に平伏する。

『 草むらにひと筋あかり蛍かな 』

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

空梅雨の態 [日記、雑感]

6月14日(水)[曇り] 26℃/17℃



相変らずの朝の冷涼感に首をすぼめる。
日中はビニールハウスの中・32~3℃に喘ぎいる。

夜遅くまでサッカーの試合を見ていました。
イランのテヘランで行われた「2018FIFA ワールドカップロシア大会」のアジア最終予選の日本&イラク。
試合は引き分けに終わりましたけどね。
炎天下の中、気温37.4℃とか・・・。こんな中を90分全力疾走している。いやはや・・・。
今年もインドなど暑い夏が始まっているか。これに洪水とかね。
地球温暖化のしわ寄せはじわりじわりと。「そんなの関係ない!」は如何に?

『 空梅雨も気象激しや燃ゆ地球 』

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おとなしい雨の顔 [日記、雑感]

6月13日(火)[雨][曇り] 25℃/17℃



降るか降らないか・・・、降らないで済んだ雨。
夜中にちょこっと降ったか地面が濡れている、恵みの雨。
凶暴の面構えを持つ雨はまだおとなしい。
平年の梅雨明けまだひと月~多雨の予報だが、まだ波乱がありそうな。
すでに屋久島登山客を2人飲み込んだ。時間雨量50ミリの雨で沢に水が溢れ流された。
今週はひと休みの雨です。

相方がラッキョウの下ごしらえで肩が凝って仕方がないと・・・。(ごめん)
ビールに枝豆が美味い。

『 枝豆をするりと飛ばし吾子の口 』

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雨上がり [日記、雑感]

6月12日(月)[曇り] 27℃/17℃



大雨警報を伴った激しい雨は昼前には小雨となり止みました。
気性の激しい雨。今年の梅雨の象徴でしょうか。降る時は激しく降るようです。
道路や畑に溜まっていた雨もいつしか消え、野の草木が勢いを増す。
収穫されずにあるラッキョウと枝豆がタイムリミット、色褪せていました。
鍬を持ちだして耕すが汗くさい体は「ブ~ン・ブ~ン」と蚊の総攻撃。
平手打ちで応戦するが苛立ちと痒さで退散。

南シナ海に台風2号発生。台風ギリギリ2~3日で収まりそうですが、梅雨前線を刺激するのかな・・・。

『 雨上がり特攻の蚊よ畑の隅 』

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

傘の日 [日記、雑感]

6月11日(日)[雨][曇り] 23℃/17℃



梅雨に入り、二回目の雨。
激しい雨、風も強い。傘じゃ濡れる、外に出るには重装備なる雨具が必要です。
今日は「傘の日」・雑節「入梅」(太陽の黄経が80°に達した日)
律義なる凶暴なお天気様です。
あ~あ、貴重な日曜日が、雨に泣き濡れる。
強い雨風にピラミッド紫陽花は地面を指差し垂れ下がる。
我が家の前の道路は川と化す。

『 紫陽花や雨にうごめき化粧せし 』

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

月が笑う [日記、雑感]

6月10日(土)[晴れ][曇り] 29℃/16℃



明け方の朝の冷涼感は春先のような・・・。
見える六月の満月はおぼろ月。今年最も小さな満月だったというが、輪郭を広げて嵩を増してました。
昨日より地球を一周して来て、山に隠れる時間が遅くなった。
月に降り立った「アポロ」やかぐや姫以前から、月は姿を変え人々に語りかけて来た。
君に何をか語らん。

今日は『時の記念日』~いつも「急げ急げ」忙しいぞ。「時間よ止まれ!」と願ってみる。
万人に同じ時間を与えたもうたというが、オイラの時間は少ないような気もするぞ。

『 時の日や時なしあれと見る時計 』


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

六月の満月 [日記、雑感]

6月9日(金)[晴れ] 28℃/17℃



梅雨入りしたばかりでしたが、梅雨晴れ間の夜は蒸し暑っかった。
夜風を取り入れんと、網戸にしていると月明かりが煌々と部屋の中を照らしていました。
網戸越しの月に背を向けて「お休み」
夜中のヒンヤリ感に慌ててガラス戸を閉めて、毛布を引き寄せてまた寝入った。
夜の明ける前に六月の満月は薄雲の間に後光を差し、西の山際を燃やしていました。
東の空に明けの明星ひとつ。ほかに星はなし。

今日は洗濯布団干し日和の好天気のようです。
しかし放っては出かけられません。風向きが反対方向とは言え「桜島の灰」が降り得るのです。

今日も「真夏日」挑戦・・・。

『 煌々と西へひんやり夏の月 』

nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

九州南部梅雨入り [日記、雑感]

6月7日(水)[雨][曇り] 25℃/20℃



6/6鹿児島気象台が「九州南部が梅雨に入った模様」と・・・。
7日の大雨を考慮して早期警戒のため早めに発表です。
予報官は言う「今年の雨の降り方はだらだら降り続くというよりも、メリハリがあると思う。気象情報に注意して、早めの警戒を!」と。
今朝まだ雨は降ってないのよね。これから強く降る雨のようです。
南の端の今年の夏は多雨の恐れ・・・・。
6~8月は太平洋高気圧の西への張り出しが強くなるため、南からの湿った空気が高気圧の縁を通り、西日本の太平洋側に流れ込みやすいそうです。
雨への対策も注意が必要です。「雨ニモ負ケヅ」頑張りましょう!

『 降る雨を白刀取りすか梅雨の入り 』

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雨を呼びに [日記、雑感]

6月6日(火)[曇り] 27℃/18℃



小便に起きた時の窓の月明かりは明るかった。
6月の満月は9日・・・。日中の暑さにぼやき、夜の月明かりにうとうと・・。
いつものことながら光と影も巡り巡ってさっとひと月を熟す。重ねた年月の儚さよ。

生温い雨を呼ぶ風が吹く。一滴二滴降らしてみれば、埃の匂いが湧き立って来る。
まだ降りません。
気象庁の予報官が天気図とにらめっこ。南九州の「梅雨入り宣言」を明日の雨にするか、10日の雨にするか・・と。梅雨入り真近の曇り空。
待ち切れなくなったカタツムリがホースの上を蛇口の方へ進んで行きます。

『 ホース乗り雨何処やと蝸牛 』

IMG_3377.JPG

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

芒種 [日記、雑感]

6月5日(月)[晴れ] 30℃/17℃



二十四節気の「芒種」~稲などの禾(のぎ)のある穀物の種を蒔く時期ってか。
早々に田んぼに稲は植わっている・・・。
田の神事として残っている「せっぺとべ(せいいっぱいとべ)」は昨日だったか。
田んぼの中で若者が泥をいっぱい跳ねて跳び回り田を耕す。
連日強い陽射しが降り注ぎ、雨が降りませんね。南の端の平年の梅雨入りは過ぎたのに、まだ・・・。今年は空梅雨かしら・・。

すっかり夏色です。
六月の週発!気合を入れて参りましょう!

IMG_3378.JPG

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感