So-net無料ブログ作成

冷たい! [日記、雑感]

1月12日(金)[雪][晴れ] 5℃/1℃



天気予報に雪マークが踊るけど南の端の端には気配はない。
2日前から町の峠の向こうには積雪があったのですが、当地の気まぐれ雪はきらきら光った霙のみでした。
「畑掘れば畑にいで湯湧き、砂掘れば砂にも湧き出ずる」地の威力発揮でしょうか。
今日から明日は晴れてもいても気温上らず、夜は放射冷却が地に刺す。
空に輝く細い月、星々が瞬いています。空気が冷たい!!
頬に冷たい風が・・、耳が噛まれるような・・、手先・足先が悴む。
90才をとうに超えた婆ちゃんがくれた毛糸帽子が温かい。「ありがとう!」

明日の朝を乗り超えれば寒さ・冷たさの峠を越える。
繰り返す「寒の内」の波は、この後のうねりは「踊るぽんぽこりん」、平年より暖かいという。

13日~14日はセンター試験ですね。ドンと構えて細心の注意を。培った力を発揮して下さい。頑張れ!\(^o^)/

『 星冴ゆる揺れる輝き目に雫 』

nice!(0)  コメント(3) 

雪か!?いや・・、やっぱり雪か [日記、雑感]

1月11日(木) [雨] 7℃/4℃



(^^♪「雪は降る~ あなたは来ない~ 白い雪が~♪」チラチラと南の端の端にも雪が降った。
10日朝、桜島も初冠雪を観測~平年より26日遅く、去年より25日も遅かったそうです。
桜島も喜び小躍りしたか、今年初めての爆発的噴火(11/16以来)
北国の雪[雪]が凄い!そしてみんなの逞しさに感服。そうだよね、雪に押し潰されるわけにはいかない。
ちらついた雪に子供達は目をキラキラと、世間はちょっとドタドタ~電波塔に落雷とかテレビが映らなくなる。車がスリップしたか車の事故も・・・・。
「雪が積もったら豆(スナップ)がダメになる。手伝って!」と農業初心者の娘から救助要請。霙交じりの雨に濡れながら豆の収穫は手先・足先が冷たかった。何度も落とす鋏が土に汚れる。
積雪はなし。寒さの底か・・・、これを乗り越えた先に春がのぞき見えるという。

『 南国に霙の雪や子ら跳ねる 』

05・2②.jpg

nice!(0)  コメント(4) 

冬の舞 [日記、雑感]

1月10日(水)[曇り][雨] 10℃/7℃



最強の寒波が舞い降りる。最強最強と何度目だ!?
どうも今回は真打のようです。登場場所も北から西に変えて堂々とゆっくり日本列島を舞台に罷り来る。
南の端にも雪がありそうな・・・。ススーと進んで最高潮は11日(木)。そして長い口上を述べますか。
北海道~東北・北陸は吹雪、冬の嵐、ホワイトアウト!海岸には波の花が咲く。
また北海道~日本海の航路ですか。人間など押し潰す海。航海の安全を祈ります!
関東甲信越~週末は極寒ていう。週末13~14日は大学センター試験じゃなかったかい。
温かくして万全の姿勢で臨んでね~。頑張れ!負けるな!今試される時。厳しいね。
舞い降りた冬将軍、どんな振る舞いを見せるのでしょうか。

『風の舞い雪雨の舞北斗星 』

nice!(0)  コメント(3) 

サンコンメ [日記、雑感]

1月9日(火)[雨][曇り] 11℃/9℃



南の端・県内各地で正月松の内を終える行事が行われました。
南の端の端に『サンコンメ』と言う、数え年15才のニセ(青年)入り儀式があります。
「無病息災」「家内安全」「五穀豊穣」などと書いた半紙を張った長さ6尺2寸(1.879m)の孟宗竹に3650円の小銭を入れて、竹筒を肩に乗せてグルグル回る。へとへとになり、ついには竹筒を放り投げ地面に叩きつける。竹が割れ、子どもたちが飛び散った小銭を拾い集める。
拾い集めた小銭は持ち帰り神棚に供えてその年の幸運を祈るそうな。
この後、海岸で割れた竹と各家庭から集められた門松とともに鬼火の中で燃やし一連の行事を終える。
火の粉よ、災いを払い「無病息災」を祈る人々の声が聞こえますか。

昨日は春の気温のように暖かかった。今日は最高気温は未明、見事な右肩下がりで下る気温。
傘さす下弦の月が笑ってます。
東京に上って行った低気圧の春。見染めた寒気が暴れる冬の嵐。北海道~北陸、日本海は暴風雪でしょうか。海は大時化!十分に警戒して下さい。

ダンゴⅢは三学期スタート。
「わたしは?」とダンゴの妹→「あなたは幼稚園」、幼稚園大好きで「お預かり」もすすんで残ってくれるので助かっています。

『 鬼火焚きバチバチ炎海彼方 』

nice!(0)  コメント(3) 

成人の日 [日記、雑感]

1月8日(月)[雨] 19℃/15℃



冷たくない雨が強く降った。
「ご注意ください!」冷たくない雨の中に仕込んだ爆弾の低気圧が北上して行きます。
今日は「成人の日」、二十歳となる新成人、夢を語れ!
全国で123万人(男63万人・女60万人)が新成人となる。
南の端・鹿児島では1万3786人。これは今まで最少記録です。
(^^♪雨は降る降る、人馬は濡れ~る。越すに越されぬ田原~坂 (^^♪

今国会に法案が提出されて、4年後には成人は18歳になるかも知れん。
特別に新成人となったわけではない。時を重ね、そして時は過ぎ行く。
時は万人に同じ時を与える。変わり行く速さと重さがあるか・・・。
あの洟垂れ小僧も泣き虫の女の子も、いつしか成人になる。
取り合えず「新成人、おめでとう!さあ、夢に向かって突き進め!」

『 時重ぬ成人の日の清きかな 』


nice!(1)  コメント(3) 

七草 [日記、雑感]

1月7日(日)[曇り][雨] 13℃/6℃



「人の日」=人日の節句の朝に7種の野草あるいは野菜が入った粥(七種粥)を食べ、年頭にあたっての「豊作」と「無病息災」を祈願する。
「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ」
        ゴギョウ~(母子草)、ハコベラ~(ハコベ)
        ホトケノザ~シソ科の仏の座とは別物
        スズナ~カブ、スズシロ~大根
南の端では1/7に、7歳になった子供(男の子も女の子)が神社にお参りに行った後、お椀を持って親戚7件を回って七草粥とご祝儀を頂く習慣があります。(前の日に七草粥をもらいに行きますと連絡しますけどね)
あと一人控え居る、ダンゴⅢの妹。来年のようです。

夜には雨・・、暖かい雨。18℃、19℃まで上がる気温。じわりじわりと西から攻めていきます。
ここに仕掛ける爆弾低気圧。強烈寒波が長く居座ると来たもんです。
北海道から北陸を中心に大荒れの天気ですよ~!

『 強くあれ七草粥のほろ苦き 』

IMG_2902.JPG (シソ科の仏の座)

R0012355.JPG (七草のホトケノザのコオニタビラコ)

nice!(0)  コメント(3) 

正月六日 [日記、雑感]

1月6日(土)[晴れ] 12℃/6℃



世の中三連休、「土」「日」「成人の日」と続く。
新成人、順風万端というのは少ないよ。幾多の試練を乗り越えて頑張れ!
人生を切り開いていくのは君自身だ。
成人の日は雨かな・・・。ちょっと暖かい雨。でも晴れ着が濡れる。
その後がまた荒れる天気。最強が最強を押しかぶせる寒波らしい。
田舎は、各自治体により異なりますが正月になって早めに成人式をしているようです。

正月も六日・・・、7日までが「松の内」正月も終盤。
吊り大根もすんだ。庭隅には水仙の花が咲き始めました。

『 白む夜をぷと吹き明ける水仙花 』

R0010149.JPG

nice!(2)  コメント(4) 

五日、小寒 [日記、雑感]

1月5日(金)[雨][曇り] 12℃/5℃



雨です。濡れると冷たい。指先・足先がむず痒い。
予報よりおとなしい天気でホッと一息。県境の峠の向こうは雪ですか。
寒くて当たり前、今日は「小寒」、「寒の入り」。これから節分までが「寒の内」。
寒さ絶好調!寒げいこ、寒中水泳などどうぞ。
風邪も引かずサッカーに興ずるダンゴⅢ、地団駄踏んで応援の妹。寒さに負けずに元気であることに感謝。
程良く育った大根を薄切りにし、寒さらしに致しますか。
「寒明け」は2/4の立春。目を凝らせば小さな春が蠢いています。

正月も五日を過ぎ、エンジン切り替え「始動!」寒さの中を行く。はい、頑張ろう!\(^o^)/
「寒中お見舞い申し上げます!」

『 初蹴りの昇るるボール走る子ら 』

nice!(0)  コメント(3) 

四日

1月4日(木)[曇り] 11℃/6℃



三大流星群の一つ「しぶんぎ座流星群」とか・・・。雲の向こうでした。雲の向こうは明るい月夜。雲を通して薄暗いが明るい夜でした。

箱根駅伝をテレビ観戦していると、スナップエンドウが収穫時と駆り出された。

今日は「官庁御用始め」、民間会社も仕事始めでしょうね。会社勤めの人には短い正月休みだったかな。今日は企業戦士として衣替え。日本を支えます。幸多かれと祈ります。

『 山下る箱根駅伝回る脚 』

 

nice!(0)  コメント(4) 

三が日 [日記、雑感]

1月3日(水)[曇り] 13℃/6℃



1月1日・2日・3日、もう3日、三が日。
各家庭での正月祝いも今日まででしょうか。
迎え入れた帰省ラッシュが反対方向に、道路は他県ナンバーの車が帰り行く。
気を付けてね~。笑顔で帰り着きましょう。
明日からは仕事始めでしょうか。1年がまた動き始めますね。
新たな年の気を受け、良い年であれ!

穏やかだった天気も下り坂・・・。金曜日は雨。
この低気圧が本州の南岸を北上し、5日には関東地方にも雪の恐れという。
仕事始めから寒さそうですね。
風邪など引かんように、体調管理には十分にご留意ください。

位置について、用意!

『 初夢は若き旅日の日本海 』

nice!(0)  コメント(2)