So-net無料ブログ作成
検索選択

明るい農村 [日記、雑感]

7月13日(木)[曇り][晴れ] 33℃/26℃



未明には降っていた雨も止み、今朝は空色が明るい。
立つ雲は灰色がかっていますが入道雲のような。
南の端の梅雨明けは平年が7/14ですので、そろそろ梅雨明けでしょうか。
梅雨末期は色々とあった・・・・・。
幸いに南の端は野や山は緑が濃々としてます。畑は草の山・・・。
すでに各地に「真夏日」が何日も続いているようです。
梅雨が終わりの気配。さてさて次はどんな盛夏が来るんだろう。
ちょっとビビッていますが、負けるわけにはいきません。
燃え立つ青葉は青々と野に丈を伸ばしています。青空も広がってきた。

『 伸ぶ青葉恵みの雨と並々と 』

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

地震がありました [日記、雑感]

7月12日(水)[曇り] 33℃/27℃



「ド~ン!」と一発地面を突き上げた。グラグラグラ・・、10秒ぐらいだったろうか横揺れ。
ラジオが「地震緊急情報!」と声を張り上げた。
慌ててビニールハウスから出て、何も植えてない畑へ。
「震度5強」の地震だったという。鹿児島においてはこれは観測史上今まで最強とか。
量販店の酒屋の瓶が壊れ、崖がちょっと崩れたと・・・。
大事に至らず一安心。
鹿児島はカルデラに至っては加久藤、姶良、阿多、喜界と四つの巨大カルデラのある「炎の国」です。
今回は阿多カルデラの淵に起こった直下型地震でした。
「1週間は用心しなさい」というから、相方と色々と再確認。
家にいる時は「ドアを開けてこの頑丈なテーブルの下よと・・・・・・・・・・・。

天地異変におびえる1週間。
記録的な豪雨に襲われた九州北部。まだまだ予断が許しません。
傷痕は深い・・・。死者25人、不明者22人、避難している人1400人。
いら立ちは募りますね。
一日も早い日常が戻ることを願っています。

『 ユラユラユラ横揺れ地震夏つばめ 』

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ダンゴⅢ+妹」の現況 [日記、雑感]

7月11日(火)[曇り] 33℃/27℃



1年生になったダンゴ③が4年生にちょっかいを掛けられて立ち向かっていったが歯が立たなかったと・・・。
それを見ていたダンゴの兄ちゃんが「俺の弟に何をするんだ」取っ組み合いのけんかになったそうです。
相手はドラえもんの「ジャイアン」みたいに体が大きく、押されてしまったらしい。
それは授業参観の帰りの校庭での出来事。
慌てて校長先生も出てき、親たちも駆けつけ、平謝り。
③ちゃん、「兄ちゃんが助けてくれた。あいつが悪いだ!」と。
4年生、2年生、1年生、幼稚園の年中組の体制です。
妹は今日もお泊りで我が家に来てます。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

病んだ日本列島 [日記、雑感]

7月10日(月)[曇り] 33℃/26℃



日本列島異常あり。
九州北部の豪雨も蓋を開けてみれば大惨事・・・。天の猛威は計り知れず。
21人も亡くなり、まだ行方不明の人が20人はいるという。
「何とかせい!」と叫んでみる。
その他の地域、北海道も高温。体温と同じような気温の所もありました。
暑い!暑すぎる。熱中症などには十分にご注意ください。

今日は一日中曇りなのに33℃上がる気温・・・。

厚い雲を盾にした7月の満月見え隠れしながら西の空へ消えていった。

『 垂れる汗限度超えたる梅雨末期 』

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

爪痕 [日記、雑感]

7月8日(土)[雨][曇り] 32℃/26℃



南の端は相変らず朝には降る雨。
日中は曇っていても吹き出る汗、蒸し暑い。気を抜けば熱中症で幽体離脱しそうな。
熱低からの暖湿流が吹き込んで不安定な天気が続いています。
稲光に雷、降りそうな・・。降ると強い雨で降る。まだ良いか・・・。
大雨の災害を受けた北九州にはまだ雨は降っているのでしょうか?
映し出される映像の流木の爪痕の凄さ!
川をえぐり道路はズタズタに、町中に山積みの流木。
ヒノキの町がヒノキのえぐられた。長い年月がかかる・・・・。

『 梅雨末期暴る水龍爪痕よ 』

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梅雨末期 [日記、雑感]

7月7日(金)[雨][曇り] 31℃/25℃



梅雨末期が暴れまくる。線状降水帯のなせる技だという。
「経験した事がない」大雨が九州北部、中国地方を襲った。
福岡大分県で山崩れ、濁流と土砂や大量の流木が町に流れ込み、ズタズタに引き裂かれた茶色の風景。家が車が押し流されている。
孤立した人多数、死者も出たようです。まだ大雨は降るという。
これ以上被害が広がらないように祈るしかないもどかしさ。
明日は我が身~張り出した太平洋高気圧の縁、熱低から流れ込む暖湿流の通り道。積乱雲が雨を呼ぶ。

今日は「七夕」よ。天の川は厚い雲の向こう・・・。
今年も飛んだ幸せを呼ぶという青い蜂「ルリモンハナバチ」何とかせい!

『 七夕の竹を持ち来て紙縒り何? 』

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

特別警報・九州北部 [日記、雑感]

7月6日 [曇り] 31℃/26℃



台風は過ぎたはず・・。
梅雨前線は日本海鳥取地方に大雨をもたらしたと思っていたら、福岡佐賀大分など九州北部で今まで経験した事のない大雨に見舞われた。
梅雨前線に伴う線状降水帯が九州北部に停滞して大雨を降らした。
24時間で500ミリを超える雨!道路は海ですか・・・。
何人か流されて行方不明になっているようです。
まだ今日も雨は降り続くという。
土砂災害や川の増水、氾濫には最大級の警戒を!

南の端は曇り空。雲の切れ間から刺す陽射しが燃えています。
蒸し暑い!吹き出る汗。慌ててハウス戸外の空気を吸いに逃げ出す。吹く風のやさしさ。

『 熱中症寸前ふらり風笑う 』

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

立ち込める雲 [日記、雑感]

7月5日(水)[曇り] 32℃/26℃



台風3号は関東地方を横目に見て通り過ぎましたか。
普通、台風が通り過ぎた後の天気は「台風一過」と言って良い天気が展開するのですが、いやはやその気配なし。
拡がる雨雲に覆われています。それでいて気温が高い。清々しさの欠片のない朝に始まりました。
梅雨前線は日本海でしょう・・。気圧の谷間ですか。
おやおや、台風の卵「熱低」が発生しています。太平洋高気圧とチベット高気圧のすき間にまた紛れ込みますか。
雨にも風にも負けず、春には弱弱しかったウグイスの声も逞しくなって朝を呼ぶ。

『 老鶯の野太き声や雲に差す 』

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ごった混ぜて煮沸 [日記、雑感]

7月4日(火)[曇り][台風][曇り] 31℃/27℃



蒸し暑い夜が明けて東の空は朝焼け。雨雲が走る。追い立てる積乱雲。
心地良い強い風が吹いて来て、大きなクスノキの枝を揺すっていました。
小さな稲光が次第に鋭さと頻度を増し、雷鳴轟く。「ドカ~ン[exclamation×2]」どこかに落ちたか。
朝の雨が走り出し、叩き付ける。道路は川に変身。
いつしか空は梅雨空で重苦しく立ち込めています。
南の端は直撃ではありませんが台風3号から雨風がかすります。
「大雨・洪水・暴風・波浪警報」「雷注意報」発令。
まだ列車も止まってません。
「来るなら来い。」と身構えてみる。
梅雨前線を刺激しての日本列島横断の予報進路は十分なる注意が必要です。

『 六地蔵歩み来るかや雲の峰 』



nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

全て夏 [日記、雑感]

7月3日(月)[晴れ][曇り] 33℃/25℃



久しぶりに夕闇に月・丸みを帯びた上弦の月。夜空には天の川が横たわる。
明け方の空に「明けの明星」健在。連日夜から朝にかけて降っていた雨が消え、星空。

日中は昨日も暑かったが、今日はそれ以上の33℃を表示しています。
暑さに耐える心づもりを少しづつ高めてきたつもりですが、暑さの勢いは勝る。
10年ひと昔前には33~34℃はあまりなかったような気がしますが、今や『スーパー猛暑日(気温が37℃を超える状態)』なる言葉もあるらしい。こいつは堪らんよう・・・、何もかも放り出したくなる。

発生した台風3号は高気圧の縁を回り、先島諸島→東シナ海→九州北部→日本列島横断。梅雨前線に乗っ掛かり大雨を降らしそうな按配ですね。
要注意!そんなに強い台風ではないですが、進路が気になります。
南の端は台風からの暖湿流でまた雨かな。雨は如何に?

『 風を聞く耳たぶの立つ梅雨茸 』

nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感